セフレ募集を身バレせず安全に成功させるためのポイントを解説

セフレが欲しい気持ちはあっても、身バレしたくないし安全に作れるかが問題。
世間的にはセフレがあまり良く思われていないから、知り合いにバレたりトラブルを避けたいのは当然です。
そこでセックスフレンドを安全に募集するための方法を解説。

無闇にセフレを募集してしまうと、知り合いにバレて会社での立場を悪くする可能性があります。
でもセフレを安全に作るポイントがあるから、エロい目的でも問題なし!
積極的にセフレを募集すれば、普通の会社員でも楽しいセックスライフが待っています。

身バレしない安全なセフレ募集の方法

身バレをしたくないなら、セフレ募集は出会い系サイトを利用するのが安全な方法です。
最近は出会いアプリの方が人気が高まっているものの、安全面からおすすめできるのはPC用のサイトになります。
アプリと違ってぱっと見では分からないから、入念にチェックされ無い限りバレません。

出会い系アプリはスマホにダウンロードして利用するため、アプリアイコンを見られてしまう可能性があるので要注意。
普段は人目に付かないようにしていても、

  • あなたが撮影した写真や動画のチェック
  • 話題になっているSNSやYouTubeの動画をみんなで見る

と言った時にバレる可能性があります。

だからセフレ募集を誰にも知られずに済ませるには、スマホの出会い系アプリは使わないこと。
スマホを使ってセフレ募集をする方法は、いつでもどこでも空き時間に利用できるから便利ですね。
だけど、アプリのように一目で女を探しているのがバレバレの方法は避けるのがおすすめ。

恋人探しなら問題無いけど、セフレは彼女がいても欲しくなるもの。
だからあなたにパートナーがいるのに、出会いアプリを使っているのがバレると危険です。
ぱっと見ただけなら分からないと思っていても、その油断からバレる可能性があります。
セフレの作り方については以下のページにて詳しく説明しています。
セフレの安全な作り方!たった一つのポイント

出会い系サイトは身バレに注意して利用する

セフレ募集に出会い系サイトを利用する際には、書き込みなどから身バレしないようにすることが大切です。
注意して利用しないとプライベートに繋がる情報を載せてしまい、そこから身バレする可能性があります。
もちろんわざわざセフレ募集をしている男の身元を割り出そうとする会員はいません。

でもあなたの知り合いが見てしまうと、セフレ募集などの恥ずかしい行動がバレることになります。
だから投稿する写真はもちろん、近況報告的な書き込みについてもタイムラグを付けるのがおすすめ。
たとえ旅行や話題のお店に行ったとしても、それをタイムリーに書き込むのは危険です。

出会い系サイトのブログサービスなどは、女の信頼を得やすいし仲良くなるのに便利なサービス。
でもそこにどんな情報を載せるかによって、あなたの身バレリスクが変わります。
プロフィールはニックネームだとしても、他の情報から知り合いにはバレる可能性があるから注意してください。

安全のためにも知り合いとはセフレにはならない


安全にセフレ関係を楽しむためにも、知り合いをセフレにはしないこと。
普段は接点がないとしても、合コンなどで知り合った女もセフレにはおすすめしません。
なぜならセフレ関係が上手くいっているときは良いけど、一度こじれるとあなたの評判が下がる可能性が高いからです。

セックスだけの関係だからこそ、知り合いをセフレにするとこじれる可能性が高いので注意。
お互いに納得していたはずが、ちょっと行き違いがあっただけで女を弄んだという噂が流れる可能性もあるんです。
出会うきっかけが合コンで同じ職場にいないとしても、こういった噂はすぐに伝わります。
だから身近な女をセフレにしないことが、関係が終わったときも安全でいる方法です。

セフレ関係はちょっとしたポイントを抑えれば安全に楽しめる

セフレとの関係はちょっとしたポイントを抑えておけば、安全に楽しむことが出来ます。
だから身バレなどが不安でセフレを我慢しているあなたも、安心してセックス三昧の日々を満喫できるんです。
そもそもセフレ関係はセックスだけの割り切った付き合いだから、よほどのことが無い限りトラブルに発展することはありません。

痴情のもつれを心配しなくて良いのがセフレなので、愛人や彼女を作るよりもトラブルが少なく安全なんです。
セフレがいる、募集していることが知り合いにバレると、明らかにエロ目的だから恥ずかしいですね。
だけどセフレ募集の方法に注意していれば安全なので、あなたも簡単に身バレしないでセフレは作れるから安心してください。